最新情報

トピックス

トピックス

お漬けもの日本一決定戦 第5回 T-1グランプリ

全国決勝大会 準グランプリ受賞!

漬物の日本一を決める「第5回 T-1グランプリ 全国決勝大会」が2015年2月22日にイオンモール幕張新都心(千葉市)で開催され、岡山やまうから出品した「若採りした白桃のピクルス」(中四国ブロック大会 金賞受賞)が法人の部で準グランプリを受賞しました。
「若採りした白桃のピクルス」は、摘果(大きな実をつけるために小さな段階で間引くこと)した岡山名産の清水白桃の実にバジルなどのハーブを加えて酢に漬けた、噛むとほんのり桃の香りがする漬物です。
これまで商品にならなかった小さな桃の実を使って新たな特産を生み出そうとした岡山の桃農家さんとの取り組みが高く評価されました。

T-1全国2015

 

若採りした白桃のピクルス_POP

 

t-1

 

 

 

←詳細はこちら

トピックス

トピックス

solar03

 

 

群馬工場航空写真2015

 

地球環境保全への取り組みのため、群馬工場に既に設置していた太陽光発電システムの増強工事を行い、2015年1月28日より発電を開始しました。

今回の工事でパネルの総数を476枚から836枚に、発電量を毎時71. 40kwから147. 20kwに増強。これにより年間予想発電量は、これまでの74, 195kwhから162, 200kwhへと増加しました。これは、二酸化炭素削減量に換算すると54, 138kg-CO2/年となり、森林面積151, 592㎡(東京ドーム約3個分)に相当します。また石油削減効果に換算すると36, 796ℓ/年となります。

トピックス

トピックス

お漬けもの日本一決定戦 第5回 T-1グランプリ

中四国ブロック大会 金賞受賞!

漬物の日本一を決める「第5回 T-1グランプリ 中四国ブロック大会」が2015年1月12日にイオンモール倉敷(岡山県倉敷市)で行われ、やまうグループ会社である、岡山やまう から出品した「若採りした白桃のピクルス」が金賞に輝きました。その結果、2015年2月22日(日)にイオンモール幕張新都心(千葉市美浜区)で行われる全国決勝大会に、やまうと共に出場することになりました。
「若採りした白桃のピクルス」は、地元岡山の桃農家さんとの取り組みで生まれ、桃の風味豊かな味わいと、地元の名産品を全国に、という思いが評価されました。

中四国_岡山やまう株式会社

 

若採りした白桃のピクルス_POP

 

t-1

 

 

 

←詳細はこちら

トピックス

トピックス

お漬けもの日本一決定戦 第5回 T-1グランプリ

関東ブロック大会 最高金賞受賞!

漬物の日本一を決める「第5回 T-1グランプリ 関東ブロック大会」が2014年11月30日にイオンレイクタウンKAZE(埼玉県越谷市)で行われ、やまう から出品した2作品、「なすの和風オイル漬」が最高金賞(1位)に、
「和ぴくるす」が銀賞に輝きました。その結果、2015年2月22日(日)にイオンモール幕張新都心(千葉市美浜区)で行われる全国決勝大会に「なすの和風オイル漬」が出品されることになりました。

「なすの和風オイル漬」は、深いコクと旨みを持つ二段熟成醤油に国内産の茄子をじっくりと漬け込み、さらにニンニクと唐辛子を加えたエキストラバージンオリーブオイルに漬け込んだオイル漬です。そのままでもおいしく、ご飯にも、パンやパスタにも合う、和洋折衷のバランスのとれた味わいと食感で、特別審査員、一般審査員の得票でどちら も1位を獲得し、多くの支持を頂きました。
「和ぴくるす」は、香り豊かで歯ざわりがシャキシャキした茎みょうがに、和の香辛料であるゆず皮、山椒の実、唐辛子を加え、ほんのり甘酸っぱく仕上げた和風ピクルスです。

トピックス

トピックス

2014年度 漬物製造管理士1級試験

やまう 群馬工場から2名が合格しました

漬物製造管理士は、漬物の製造工程における衛生管理を確実に行い、法令を順守し、安全・安心な漬物を提供することを目的に、漬物の製造管理に従事する者に必要な技術、技能及び知識の程度を1級~3級に区分して評価する制度です。今年度より初めて実施され、1級試験には121名が受験し46名が合格しました。
やまう は、お客様の「安心」と「美味しい」のために、今後も厳格な品質・衛生管理に取り組んで参ります。

漬物管理士(日向)漬物管理士(岡田)

▲ ページの先頭へ戻る